top of page

5月22日、外国人技能実習生が行うビルクリーニング作業について、これまで認められなかったベッドメイク作業(客室整備作業)が厚生労働省より認可されました。また、アメニティーグッズの交換といった業務も周辺作業に設定されています。

ビルクリーニング職種は、平成28年4月1日に厚生労働省より2号移行対象職種として認定を受けましたが、これまでベッドメイク作業(客室整備作業)は、技能審査基準において、除外作業として位置付けられ、客室清掃は習得できるが、客室整備(ベッドメイクやアメニティ交換作業等)は習得させてはいけない作業となっていました。

最新記事

すべて表示

繊維産業における責任ある企業行動実施宣言を追加しました。

繊維産業における責任ある企業行動実施宣言をついかしました。 協同組合トーコーネットワークでは自動車シート縫製業に係る企業様にベトナム人実習生を受け入れていただいております。組合では受け入れ企業様と共に労働者の人権を尊重すべくガイドラインを設け実施することといたしました。その宣言を公開いたします。 http://www.tokonetwork.tokyo/s

決算関係書類

令和4年度決算関係書類を組合概要ページにアップしました。 ■貸借対照表・損益計算書 ■令和4年度事業報告書 ■令和5年度事業計画書 ■組合総会案内・書面議決書 ■議案と原案

Comments


bottom of page